MACOメジャーデビューへ!ブレイク確実の歌姫!プロフィールは?

この記事は2分で読めます

youtubeでその歌声、ルックスが注目されているシンガー・ソングライターのMACOさんが

ついにユニバーサルミュージックかのDelicous Deli Recordsからメジャーデビューを果たすことになりました。

MACOさんについて動画も交えて紹介していきます。

o0480048012776795833

MACOはブレイク確実の歌姫?

ご存知の方も多いでしょうが、まずはその歌声を聴いてください。

Taylor SwiftのWe are not getting back togetherの日本語カバーです。

この動画だけで再生回数は270万回を超えています。

こちらはAvril LavigneのRock N Rollの日本語カバー。

4月10日現在で9本の動画を公開していますが、

総再生回数はなんと500万回を超えています。

4月2日にはソロ・ミニアルバム「22」をリリースし、

iTunesのアルバムチャートで1位までのぼりつめました。

ちなみにTaylor Swift の We are not getting back togetherの日本語カバーは

5月7日に配信シングルとしてリリースされます。

そしてこの曲はTaylor Swiftご本人から直々に許可が下りたというお墨付き!

hqdefault


スポンサードリンク

MACOのプロフィールは?

1991年生まれの21歳。

出身は北海道函館市。

17歳から作詞、作曲を始め、函館を拠点に活動を開始。

抜群の歌唱力、可愛らしいルックス、そしてソングライティング能力が

認められ2013年にonepeaceと契約しました。
photo

契約後、YouTubeに海外女性アーティストの曲を日本語でカバーした曲アップ。

あっという間に再生回数が40万回を超えました。

彼女の魅力のひとつはその日本語訳にあります。

その曲がもっている意味を直訳するのではなくMACOさん流にアレンジしています。

この言葉の選び方、センスが抜群ですよね!

そしてデビュー前にもかかわらず、大物アーティストへの楽曲提供が決まっているそうですよ。

ちなみにメジャーデビューとなったきっかけはこちらの曲。

Matt Cabとの共演ですが素敵な曲ですよね!
one day maco

MACOのこれからの活動に注目!

メジャーデビューも決まりこれからメディアへの露出がどんどん高まり、

2014年ブレイクするのは間違いないでしょう!

ルックスもキュートですし、そのファッションも注目されているようですので

幅広い活動を期待しています。

ブログもされているので気になる方はチェックしてみてはいかがですか?

o0480048012789753443

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Hosokawa20Fumie1-d0ba8
  2. 山本舞香
  3. バレンティーノ・ロッシ
  4. 山本圭壱
  5. original
  6. 本田圭佑 名言
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【ドクターX】キャスト&あらすじまとめ!

小林尊VSハムスター!

【若者たち】豪華キャスト&あらすじまとめ!

犬に噛まれた少年を飼い猫が体当たりで救出!